Record China

ヘッドライン:

中国卓球界のドン、東京五輪延期で5キロ以上痩せる―中国メディア

配信日時:2020年6月26日(金) 13時10分
拡大
中国オリンピック委員会が23日夜にオンラインで開催した活動で、中国卓球協会の劉国梁会長は、5キロ以上痩せたことを明らかにした。

中国のニュースサイト、澎湃新聞の24日付報道によると、1894年6月23日の国際オリンピック委員会(IOC)創設を記念した「オリンピックデー」に合わせ、中国オリンピック委員会が23日夜にオンラインで開催した活動で、中国卓球協会の劉国梁(リュウ・グゥオリアン)会長は、5キロ以上痩せたことを明らかにした。

劉氏は体重が落ちた理由として、「一つは、ずっとチームと一緒にいて規則正しい生活を送っていること。もう一つは、プレッシャーが大きいこと」を挙げた。

また、東京五輪の延期がもたらすものは試練でもあり、チャンスでもあり、人によって異なるとした上で、馬龍(マー・ロン)や丁寧(ディン・ニン)のようなベテラン選手にとっては、コミュニケーションを十分に取り、心の準備をしっかりとして、気持ちの面やコンディション面を大会に向けて整えていくことが必要だとした。

若手選手にとっては、約1年の延期で大きな希望と可能性が生まれ、これまでと異なる変化を目にし、より多くのチャンスを得ることになるだろうとした。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング