Record China

ヘッドライン:

ジョコビッチの新型コロナ感染判明に中国で「やはり」の声

配信日時:2020年6月24日(水) 19時20分
拡大
男子テニスのノバク・ジョコビッチが6月に母国セルビアなどで主催したテニスの慈善大会で参加選手らの新型コロナ感染が相次ぎ、ジョコビッチ自身と妻のエレナさんも感染が判明したことが、中国でも注目されている。

男子テニスで世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(33)が6月に母国セルビアなどで主催したテニスの慈善大会で、参加選手らの新型コロナ感染が相次ぎ、ジョコビッチ自身と妻のエレナさんも感染が判明したこと、さらにジョコビッチと母国セルビアで会っていた米プロバスケットボール協会(NBA)ナゲッツのニコラ・ヨキッチ(25)も検査で陽性反応を示したことなどを、中国の各メディアも大きく取り上げている。

中国メディアの新浪新聞は23日、「ジョコビッチが主催したアドリア・ツアーでは、観客の中でマスクをしている人も少なく、ソーシャルディスタンスの措置もとられていなかったという。ジョコビッチは他の選手たちとサッカーに興じたり、ナイトクラブやレストランでのパーティーに参加したりもしていて、批判を浴びている」などと伝えた。

中国SNSの微博(ウェイボー)上では、中国のネットユーザーから「とても残念」「案の定。認識が甘すぎる」「コロナ対策を無視すればこうなる」「ヨキッチにも感染させたの?」「まだまだ誰が感染してもおかしくないという状況」などのコメントが寄せられていた。

また、ジョコビッチは今年1月、オーストラリアで深刻な被害を出した森林火災について言及した際、「空気の悪さは中国で経験済みだ」などと述べ、中国では「中国を侮辱する発言」として報じられていた。それもあってか、ウェイボー上ではその件を持ち出してジョコビッチを批判する声もみられた。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

韓国人選手がジョコビッチに勝利!韓国初の8強入りに海外メディアも驚き=「誇らしい」「テニス界のキム・ヨナだ!」―韓国ネット

22日に行われたテニスの全豪オープン男子シングルス4回戦で、韓国の鄭現(チョン・ヒョン)が全豪オープンで6回の優勝を誇るセルビアのノバク・ジョコビッチを下して韓国勢初のベスト8に進出し、海外メディアを驚かせている。資料写真。

Record China
2018年1月23日 12時50分
続きを読む

J1得点王のジョー「日本は最も住みやすい国、中国はスモッグや排ガスが悪かった」=中国ネットもほぼ納得「ごもっとも」「反論できない」

5日、サッカーのJ1で今シーズンの得点王に輝いた名古屋グランパスのブラジル人FWジョーのある発言が、中国版ツイッターのウェイボーで話題になっている。写真は深刻な大気汚染に見舞われた日の南京市内。同市は江蘇蘇寧のホームタウン。

Record China
2018年12月5日 10時50分
続きを読む

ランキング