Record China

ヘッドライン:

韓国、アイドルの近くに座るため他の乗客の座席キャンセルした女2人に執行猶予付き判決

配信日時:2020年6月27日(土) 23時40分
拡大
韓国でこのほど、アイドルグループのメンバーが搭乗予定の国内線の座席の近くに座るため、乗客名簿を不正に入手し、他の乗客の予約をキャンセルした30代の女2人に執行猶予付きの判決が言い渡された。資料写真。

韓国でこのほど、アイドルグループのメンバーが搭乗予定の国内線の座席の近くに座るため、乗客名簿を不正に入手し、他の乗客の予約をキャンセルした30代の女2人に執行猶予付きの判決が言い渡された。

中国紙・新京報や韓国メディアの毎日経済、畿湖日報の23日付報道によると、仁川地裁は、情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律違反の罪に問われたA(34)に懲役6月、執行猶予2年、社会奉仕160時間、業務妨害の罪に問われたB(30)に懲役4月、執行猶予2年、社会奉仕160時間をそれぞれ言い渡した。

Aは2019年10月25日、アイドルグループのメンバーが搭乗予定の国内線ビジネスクラスの乗客名簿をチャットアプリ経由で入手し、乗客の氏名や予約番号などの個人情報を取得した。

Aからこれら情報を得たBは、予約者になりすまして座席をキャンセル。キャンセルされた座席を自分たちの名前で再予約しようとした。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング