「日本を消し去った韓国」イタリアメディアの評価に韓国ネット歓喜=「奇跡だ」「これがわが民族の底力」

Record China    2021年4月3日(土) 11時50分

拡大

2日、イタリアのメディアで「韓流」が特集され、その内容が韓国のネット上で注目を集めている。写真はBTS。

2021年4月2日、イタリアのメディアで「韓流」が特集され、その内容が韓国のネット上で注目を集めている。

韓国・聯合ニュースは、イタリアの週刊誌・パノラマが先月31日に発刊された最新号で、世界の韓流ブームを特集したと伝えている。記事によると、パノラマは韓国を「自動車、最先端技術だけでなく文化、ライフスタイル、タトゥーの入っていない清楚な容姿、ファッションブランドまでを世界に輸出する国」と紹介し、アジアの小さな国である韓国が瞬く間に世界に上り詰めることができた理由を分析したという。

記事は「パノラマが韓国について『日本神話を消し去った』と評価した部分が目を引いた」とし、「かつて西洋を席巻した日本の熱風が追いやられ、韓国の波つまり韓流がその場所を占領したという意味だ」と説明している。

パノラマは「韓流の最前線にはボーイズグループ・防弾少年団(BTS)がいる」とし、「BTSが韓国語で歌を歌っていることで世界の韓国語に対する感心も高まっている」とも伝えたという。その他にも、韓国の映画やドラマ、ファッションブランド、キムチなどを韓流の代表商品として紹介。「かつては韓国が西洋をまねしていたが今は反対の現象が起きている」とし、「韓国は『江南スタイル』のリズムだけで有名になったのではない」と強調したという。

これを見た韓国のネットユーザーからは「韓国は偉大な国民の国。今後さらなる活躍が期待できる国」「韓国人としてとても誇らしい」「日中に挟まれた韓国が文化強国になれたのは奇跡だ」「これがわが民族の底力」など喜びの声が続出している。

一方で「韓国は最高の国だよ。政治、国会議員を除けばね」「すごいのはBTSだけでしょ?勘違いしないように」「うれしけどオーバーだな。韓流が昔より洗練されてきたのは事実だけどまだまだ改善が必要。歌もダンスも似たようなものばかり」と厳しい声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

関連記事



   

エンタメ トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携