Record China

ヘッドライン:

BTSの受賞コメントに中国ファン激怒「我慢できない」―中国メディア

配信日時:2020年10月12日(月) 14時0分
拡大
中国メディアの環球網は12日、米韓関係に貢献したとして表彰された韓国の人気アイドルグループ、BTSの受賞コメントに対し、中国のファンから激怒の声が上がったと報じた。写真はBTS。

中国メディアの環球網は12日、米韓関係に貢献したとして表彰された韓国の人気アイドルグループ、BTSの受賞コメントに対し、中国のファンから激怒の声が上がったと報じた。

記事が韓国メディアの報道として伝えたところによると、BTSが受賞したのは米国の非営利団体「コリア・ソサエティー」の「ヴァン・フリート・アワード」。受賞後のコメントでBTSのリーダーは今年が朝鮮戦争勃発70年に当たることに言及し、「私たちは両国が共に経験した苦難の歴史、そして無数の男女の犠牲を永遠に銘記します。70年後、私たちが置かれている世界は以前よりも緊密になり、多くの境界線が曖昧になりました。国際社会の一員である私たちはさらなる幸福のため、より深い理解と団結を打ち立てるべきです。この目標に向け、BTSはヴァン・フリート・アワードの意義を常に自分に呼び掛けていきます」と総括したという。

これについて記事は、「世界的に知られるアイドルグループとして、BTSのこの政治的言論は論争を引き起こした。特に(米韓について述べた)『両国が共に経験した苦難の歴史を永遠に銘記』という部分は中国の多くのネットユーザーの怒りを呼んだ」とし、「自分は中国人だから」「国家の尊厳に関すること。絶対に我慢できない」としてファンをやめるという宣言が一部ファンから聞かれたことを説明。また、「この言論が原因で、BTSは11日の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索ワードランキングに登場した」とも伝えた。

この賞は、朝鮮戦争当時の米陸軍司令官、ジェームズ・ヴァン・フリート氏を記念して創設されたもので、1995年から毎年、米韓関係に貢献した人や組織に授与されているという。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング