韓国、BTSの軍入隊「延期」へ=ネットで賛否「免除でいい」「例外ばかり作ってたら…」

Record China    2020年11月24日(火) 15時20分

拡大

20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の人気グループBTSのメンバーの軍入隊をめぐり注目されていたいわゆる「韓流スターの兵役延期法案」が国会国防委員会を通過した。写真はBTS。

2020年11月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の人気グループBTS(防弾少年団)のメンバーの軍入隊をめぐり注目されていたいわゆる「韓流スターの兵役延期法案」が国会国防委員会を通過した。

委員会は20日の全体会議で「大衆文化芸術分野の優秀者として国の格を高めることに大きく寄与したと認められた者に対し、軍の徴集と召集の延期を可能にする」とした兵役法改正案を可決した。

与党「共に民主党」の田溶冀(チョン・ヨンギ)議員が「BTSのような芸能人の兵役延期を認めなければ、機会の剥奪だけでなく国家のイメージ向上という観点からも不合理だ」と主張し、9月にこうした内容の法案を発議していた。田議員は取材に対し「この法案が本会議を通過し施行令の改正も実現すれば、BTSのメンバーは満30歳まで入隊を遅らせることができる」と説明したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「賛成」「免除はちょっとな、と思うけど、入隊延期ならいいのでは」「免除ではなく延期だし、30歳までということなら、いいと思う」という好意的なコメントが寄せられている。

一方で「例外ばかり作ってたら、力のある連中は誰も(軍隊に)行かなくて済むようになる」「全ての国民が国威宣揚中だ」「普通に軍隊に行くべき」「独島(日本名:竹島)守護に派遣して、新曲リリースとコンサートをしてもらおう」などの反対意見も多く見られている。

また「すぐ30歳になるのに、何の意味が?。免除にすべき」「世界でハングルブームを巻き起こしている。五輪の金メダリストよりすごいことをやっているんだから、免除が妥当だ」など、軍入隊免除を主張するコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携