Record China

ヘッドライン:

「離婚してますます美しくなった女優」たち、筆頭のヤン・ミーは離婚後も大活躍

配信日時:2020年6月21日(日) 19時0分
拡大
中国のニュースメディアの捜狐(SOHU)は、「離婚してますます美しくなった女優」として、ヤン・ミーら3人の名前を紹介している。

中国のニュースメディアの捜狐(SOHU)は、「離婚してますます美しくなった女優」として、ヤン・ミー(楊冪)ら3人の名前を紹介している。

ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」など、ここ数年ヒット作を連発しているヤン・ミーは2014年、香港の俳優ハウィック・ラウと結婚して長女を出産したが、18年に離婚した。結婚期間も仕事を最優先するスタイルを貫いていたが、離婚後はさらにパワーアップ。現在は人気小説をドラマ化する「斛珠夫人」を撮影中で、さらにファッションリーダーとしても日々のコーディネートが人気を集めている。

43歳のマー・イーリー(馬伊[王利])は08年、俳優ウェン・ジャン(文章)と結婚。すでに若手トップクラスの人気女優だったため格差婚と騒がれたが、その後はウェン・ジャンが演技派俳優としてブレーク。しかし14年、マー・イーリーの妊娠中にウェン・ジャンが不倫していたことが発覚して夫婦間に暗雲が立ち込め、19年に離婚となった。結婚期間に娘2人の育児に励んだマー・イーリーは“おばさん化”などと話題になったが、離婚後は妖艶な美しさも加わって、女優として再び輝きを放っている。

かつて16歳で出演した映画「シュウシュウの季節」がベルリン国際映画祭でも話題になり、天才少女と注目された女優リー・シャオルー(李小[王路])は18年初め、13歳下の男性歌手との不倫疑惑が報じられ、夫で俳優ジア・ナイリャン(賈乃亮)と19年末に離婚した。最近では、娘と一緒にネットでのライブ配信や、ライブコマースで商品を紹介して人気を集めるなど、ネットを通じた活動で脚光を浴びている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング