Record China

ヘッドライン:

「最も美しいミス香港」ミシェール・リーが50歳に、美の秘けつやミスコン秘話を語る

配信日時:2020年6月20日(土) 18時30分
拡大
「最も美しいミス香港」と呼ばれる香港の女優ミシェール・リーが50歳の誕生日を迎え、SNS上に投稿された写真の変わらない美しさがネットユーザーの目を引いている。

「最も美しいミス香港」と呼ばれる香港の女優ミシェール・リー(李嘉欣)が50歳の誕生日を迎え、SNS上に投稿された写真の変わらない美しさがネットユーザーの目を引いている。

20日に50歳の誕生日を迎えたミシェール・リーがインスタグラム上で、親友や姉に囲まれて誕生日を祝うパーティーの様子など、最新の写真を投稿。年齢を感じさせない優雅な美しさが目を引き、ネットユーザーから賞賛の声が集まっている。

中華圏最大級のミスコンとして知られる「ミス香港」で、1988年に優勝して芸能界入りしたミシェール・リーは、マカオ出身のマカエンセ。ポルトガルの血統を持つエキゾチックな美しさが、多くの人気女優を輩出してきた「ミス香港」の歴代優勝者の中でも際立っていることから、「最も美しいミス香港」が代名詞となっている。2008年に富豪実業家のジュリアン・ホイ(許晋亨)氏と結婚し、11年に長男を出産後は女優活動から遠ざかっている。

50代を迎えたミシェール・リーは香港の日刊紙「明報」のインタビューで、美を保つ秘けつについて、アンチエイジング効果のあるスキンケア用品を厳選して使用し、さらに週1日は必ず、一切メークをせず肌を休める日を作っていることを語っている。また、誰もが優勝を疑わなかった88年の「ミス香港」で、世間の期待通り優勝したものの「ミス・フォトジェニック」を逃したことで、立ち直れないほど大きなショックを受けたことも明かしている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング