Record China

ヘッドライン:

韓国、整形した彼女に異変?怒った彼氏が整形医院付近で焼身自殺しようとし逮捕

配信日時:2020年6月21日(日) 22時0分
拡大
18日、環球網は、「手術を受けた交際相手の女性がに副作用が現れた」として、韓国の男が整形医院前で焼身自殺を図ろうとする事件が起きたと報じた。

2020年6月18日、環球網によると、「手術を受けた交際相手の女性がに副作用が現れた」として、韓国の男が整形医院前で焼身自殺を図ろうとする事件が起きた。

記事は、韓国紙・東亜日報の17日付報道を引用。「交際相手である女性が整形手術を受けたところ副作用が発生したようだ」として、48歳の男が15日正午ごろにソウル・江南区にある整形医院に抗議をしに行ったと伝えた。

そして、抗議を終えても怒りが収まらない男が、医院付近で自らにガソリンを振りかけて焼身自殺を図ろうとしたと紹介。韓国KBSテレビの報道によれば、実際男は火を着けておらず、ケガもなかったとのことで、江南警察署が17日に「男をすでに逮捕し、調査を実施している」と明かしたと伝えている。

また、女性に発生した症状について、整形医院側が「副作用によるものではなく、女性が腰椎椎間板ヘルニアを患っていることによるもの。すでに先方には告知済みだった」と説明したことを紹介した。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング