Record China

ヘッドライン:

日本の「産業遺産」施設に韓国から批判殺到「歴史歪曲」「国際社会との約束破った」

配信日時:2020年6月15日(月) 13時20分
拡大
15日、韓国・JTBCは、新宿の産業遺産情報センターの展示について「歴史が歪曲されている」と批判した。写真は産業遺産情報センター。(出典:内閣官房 https://www.cao.go.jp/)

2020年6月15日、韓国・JTBCは、一般公開が始まった東京・新宿の産業遺産情報センターの展示について「歴史が歪曲(わいきょく)されている」と懸念を示した。

同センターには、2015年にユネスコの世界文化遺産に登録された長崎県の端島(軍艦島)など「明治日本の産業革命遺産」についての写真や解説などが展示されている。この展示について、記事は「韓国人の強制連行についてや、過酷な環境での労働についての記述がなく、その代わりに『韓国人に対して差別はなかった』とする証言動画が流されている」と説明し、「恥ずかしい歴史を消し、自国に都合のよい歴史のみを残すという歴史歪曲が本格的に行われている」と批判。また「世界文化遺産への登録は、軍艦島に連行された韓国人の強制動員の歴史と劣悪な労働環境を説明する措置を取ることが条件だった」とし、「この国際社会との約束が守られていない」とも指摘している。

これを受け韓国政府は、日本政府関係者を呼んで抗議するなど強硬な対応に出る方針だという。

これに韓国のネットユーザーからは「日本は本当に何を考えているのか分からない」「日本は自国に有利な歴史だけを残そうとしている。これは再び戦争を起こしかねない危険な姿勢だ」「日本には良心が残っていないのか?」など日本政府への批判的な声が上がっている。

また「韓国政府が日本を信じて登録に合意したことも問題。韓国はこれまで何度も日本に裏切られているのに」「どうせ韓国政府は今回も『遺憾だ』で終わらせるのだろう」など韓国政府への不満の声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国メディア、外務省HPの慰安婦問題解説を「果てなき歴史歪曲」と非難=韓国ネット「韓国には生き証人がいる」「とにかく金は受け取るな」

20日、韓国の複数のメディアが日本の外務省ホームページの内容を取り上げ、「韓日の慰安婦問題をめぐる合意後も、『従軍慰安婦の強制動員はなかった』という日本政府の歴史歪曲(わいきょく)がやんでいないことが判明した」と伝えた。写真は外務省。

Record China
2016年8月22日 10時40分
続きを読む

「日本軍に徴用の朝鮮人13万人が名簿から消えた」日本人研究者=韓国ネット「日本の蛮行の歴史は消えない」「泥棒が罪の証拠を自分で出してくれた」

8日、日本による植民地時代に旧日本軍が徴用した朝鮮人の軍人・軍属のうち、約13万人の記録が日本政府保有の名簿から抜け落ちていると、日本人の研究者が指摘していることが分かった。資料写真。

Record China
2016年4月8日 21時10分
続きを読む

韓国の大学教授「慰安婦は性奴隷ではない」=韓国ネット「本当に韓国人か?」「大学総長はこの教授を罷免し国民に謝罪せよ」

19日、韓国・高麗大学の教授が講義中に「慰安婦は性奴隷ではない」「日本植民地時代はすべて親日派だった」などと発言し、論議を呼んでいる。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。

Record China
2015年9月21日 10時56分
続きを読む

ランキング