Record China

ヘッドライン:

中国浙江省の高速道路でタンクローリー爆発、近くの住宅や工場なども破損、19人死亡

配信日時:2020年6月14日(日) 12時50分
拡大
中国浙江省台州市に位置する県級市の温嶺市で13日夕方、高速道路のインターチェンジ付近で液化ガスを積んだタンクローリーが爆発し、近くの住宅や工場なども破損した。

中国中央テレビのニュースサイトによると、中国浙江省台州市に位置する県級市の温嶺市で13日夕方、高速道路のインターチェンジ付近で液化ガスを積んだタンクローリーが爆発し、近くの住宅や工場なども破損した。14日午前9時30分(日本時間同10時30分)までに19人が死亡、172人が入院して治療を受けており、うち24人は重症という。

事故現場は、同省の寧波市から台州市を経て温州市を結ぶ甬台温高速道路の大渓出口付近。爆発の原因は調査中だという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ドイツの高速道路には速度制限がないのに、なぜ中国より事故率が低いのか―米華字メディア

4日、米華字メディア・多維新聞は、「ドイツの高速道路には速度制限がないのに、なぜ中国より事故率が低いのか」と題し、英紙インディペンデントが報じた高速道路に制限速度がないことで知られるドイツの交通事故死亡率が低い理由について解説した。写真は中国。

Record China
2018年4月6日 15時20分
続きを読む

ランキング