「日本企業のCMを流すTV局、日本車を販売する業者は売国奴、滅べばいい」とネット世論―中国

配信日時:2014年1月6日(月) 13時1分
「日本企業のCMを流すTV局、日本車を販売する業者は売国奴、滅べばいい」とネット世論―中国
画像ID  406277
4日、日本新聞網は記事「日本メディア調査:日本企業の半数が日中関係悪化の影響あると回答」を掲載した。中国ネットユーザーからは日本製品を販売する中国の売国奴を批判する声が寄せられた。写真は2012年9月、四川省成都市の反日デモ。
2014年1月4日、日本新聞網は記事「日本メディア調査:日本企業の半数が日中関係悪化の影響あると回答」を掲載した。

その他の写真

4日付産経新聞は日中関係悪化について主要122社に質問したアンケートの結果を掲載した。「影響はなかった」との回答が51%となった。業種ごとの違いも大きく、食品、鉄鋼など影響は一時的なものにとどまったと回答した業種もあれば、自動車、保険、航空、電機など深刻な影響を受けた業種もあったという。

産経新聞は「『影響なし』が半数」との見出しで報じているが、これを翻訳、紹介した中国新聞網は真反対の「半数が影響あり」との見出しで報じている。また、日本新聞網を転載した騰訊網のコメント欄には日本製品ボイコットを呼びかける書き込みが多く見られたほか、「日本企業のCMを流しているCCTVは売国奴」「日本車を販売している中国人は滅べばいい」といった、中国国内の漢奸(売国奴)を糾弾する書き込みも目立った。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事