Record China

ヘッドライン:

コロナ流行、最も安全な国はどこ?結果に韓国ネット大荒れ「情報隠す日本が?」「韓国の対応は最高」

配信日時:2020年6月16日(火) 18時20分
拡大
16日、韓国・イーデイリーによると、「新型コロナウイルスから最も安全な国」にスイスが選ばれた。写真はソウル。

2020年6月16日、韓国・イーデイリーによると、「新型コロナウイルスから最も安全な国」にスイスが選ばれた。

記事によると、香港のDeep Knowledge Groupは世界の200の国・地域を対象に、検疫の効率性、政府の効率性、検疫と追跡システム、保健体制、地域的弾力性、非常事態への対応能力を評価した(今月3日基準)。評価には、世界保健機関(WHO)などが集計した数値を基に約130の指標が使われたという。

最も安全な国とされたのはスイスで、後にはドイツ、イスラエル、シンガポール、日本、オーストリア、中国、豪州、ニュージーランド、韓国が続いた。その他、上位20位の第1グループには、アラブ首長国連邦、カナダ、ノルウェー、デンマークなどが含まれたという。

同グループが発表した先月18日基準の評価では1位がイスラエル、2位がスイス、3位がドイツだった。韓国は今回同様10位だったという。

同グループは、スイスとドイツが上位である理由について「初期に感染拡大を防ぎ、経済活動が再開された後も感染が拡大しないよう効率的に対応してきた」とし、「経済活動を完全に制約せずに感染を防ぐ能力は、長期化が避けられない新型コロナウイルス事態を耐え抜くための主要な能力」と説明したという。

これに韓国のネットユーザーからは「スイスより韓国の方が感染者も死者も少ないのになぜ?」「日本が第1グループ?信ぴょう性に欠けるな」「情報を隠す日本が上位?隠せば成功なのか?」「中国と日本の順位は理解できない。お金の力?」「韓国の対応が最高だとみんな言っている」など不満の声が続出している。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング