Record China

ヘッドライン:

中国の生理用品メーカーも「涼感マスク」発明、日本製に比べ圧倒的安さ―中国メディア

配信日時:2020年6月9日(火) 20時10分
拡大
中国のニュースサイトの毎日経済新聞は9日、「日本の企業が夏用の涼感マスクを世に送り出したのに続き、中国河南省の生理用ナプキン工場が涼感マスクを発明した」と報じた。写真は舒莱ブランドの生理用ナプキン。
(1/3枚)

中国のニュースサイトの毎日経済新聞は9日、「日本の企業が夏用の涼感マスクを世に送り出したのに続き、中国河南省の生理用ナプキン工場が、生理用ナプキンの涼感技術を応用して涼感マスクを発明した」と報じた。

その他の写真

記事は、「1枚60元(約914円)以上もする日本の涼感マスクと比べて、中国版ははるかに安価で、単価はわずか1.8元(約27円)だ。未開封なら2年間保存できる」と紹介。

舒莱生理用ナプキン工場長の話として、「生理用ナプキンとマスクの製造には、衛生基準やサプライチェーンにおいて多くの共通点がある。コストを厳しく管理することで、誰もが使える手頃な価格のマスクを製造できる」と伝えた。

これについて、中国SNSの微博(ウェイボー)では、「待ってました」「暑くて蒸れてもう我慢できなかった」「日本よりずいぶん良心的(な価格)だが、品質はどうなのか」「繰り返し使える?日本のは環境に優しく繰り返し使えるらしい」「思路が財路を決める」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング