Record China

ヘッドライン:

ファーウェイが530億円かけて英国に研究開発拠点を新設―英紙

配信日時:2020年6月25日(木) 6時0分
拡大
英紙サンデー・タイムズによると、ファーウェイが英国に新たな研究開発拠点を新設するようだ。写真はロンドンのファーウェイ広告。

英紙サンデー・タイムズによると、華為技術(ファーウェイ)が英国に新たな研究開発拠点を新設するようだ。23日付で中国紙・環球時報が報じた。

記事によると、ファーウェイは英ケンブリッジに4億ポンド(約533億円)をかけて半導体の研究開発拠点を建設する計画を立てている。今週中にも地元議会の許可を得られる見通しだという。

一方で記事は、「英国のジョンソン首相はファーウェイを禁止するようにとの圧力を受けており、今回の研究開発拠点に関する発表は世論に影響を与えるものになるとの見方がある」と伝えた。

これについてファーウェイは「この20年でわれわれは英国の携帯電話とインターネット会社に3G、4G、それに現在の5G製品を提供してきた。われわれは新技術に投資しており、ケンブリッジの新たな研究開発拠点はファーウェイが英国に約束した重要な部分を成すものとなる」との声明を発表している。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング