Record China

ヘッドライン:

【動画】「中国人のイメージ損なう」と二胡弾きの障害者を城管が排除、中国ネット猛批判

配信日時:2020年6月10日(水) 22時50分
拡大
8日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、路上で二胡を弾いていた高齢の障害者が城管によって排除されたと伝えた。写真は重慶市。

2020年6月8日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、中国重慶市の路上で二胡を弾いていた高齢の障害者が城管(都市の美観や風紀を管理する都市管理行政執法局の職員)によって排除されたと伝えた。

記事によると、先月17日、重慶市の路上で二胡を弾き通行人からお金をもらっていた障害者の高齢男性が城管に排除された。城管は、「近くに外国人が宿泊するホテルがあり、中国人のイメージを損なうため」と説明したという。

頭条新聞が紹介した動画には、通行人の女性の「外国人が二胡を弾く障害者を見ると中国に対するイメージが損なわれるの?城管が二胡を弾く障害者を排除するのを見る方がイメージを損なうのでは?」と反論する声も記録されている。

これに対し、中国のネットユーザーから「自分の能力でお金を稼ぐことが、誰に(悪い)影響を与えるというのだ?」「典型的な形式主義」「外国には大道芸人がいないとでもいうのか?」「外国人にわが国の国粋を知ってもらうことはダメなのか」などのコメントが寄せられた。

また、「やっぱり外国人は中国人より地位が上なんだな」「いったい誰が中国のイメージを損なっているのか」「こういう城管はイメージ損なってるよね」などの意見もあり、城管の対応を非難する声ばかりだった。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング