Record China

ヘッドライン:

「ジャッキー・チェンのおい」が注目度アップ、ドラマで年下の男、雑誌で肉体美も披露

配信日時:2020年6月9日(火) 20時50分
拡大
ジャッキー・チェン(成龍)のおいで、歌手で俳優のジェフリー・トンが、ドラマで演じた“年下の男”や、雑誌で披露した肉体美により注目度が高まっている。

ジャッキー・チェン(成龍)のおいで、歌手で俳優のジェフリー・トン(董又霖)が、ドラマで演じた“年下の男”や、雑誌で披露した肉体美により注目度が高まっている。

1995年生まれ、台湾出身で25歳のジェフリー・トンは、2016年に歌手デビュー。18年にオーディション番組「偶像練習生」(Idol Producer)で20強に残って知名度を上げた。ジャッキー・チェンの夫人で元女優ジョアン・リン(林鳳嬌)と母親が姉妹であるため、ジャッキー・チェンから見るとおいにあたり、その長男で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)にとっては従弟となる。

先月末から放送されている30代独身女性を等身大で描くドラマ「誰説我結不了婚」では、ヒロインの“年下の男”を演じて注目されている。続いてこのほど、男性誌「時尚健康」(Men’s Health)で見事な肉体美を披露し、ネット上でも話題になっている。

新型コロナウイルスの感染拡大により、自宅で過ごすことの多かった100日間で作り上げたというボディは、シックスパックが美しく完成したもの。中国版ツイッターで数字データを公開したジェフリー・トンによると、体脂肪率がずっと憧れだった6%以下に達したといい、「5.7%」の数字が記されている。

ネットユーザーからは、「顔はかわいいのに、体は危険だ」「セクシーで目のやり場に困る」といった声や、「伯父さんを目指してアクションスターになって」「その肉体を生かしてぜひアクション演技を」といった期待の声も集まっている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング