【募集中】韓国語社内スタッフ

333万ヘクタールの農地が深刻な汚染、発がん性物質含んだコメも市場に出回る―中国高官

配信日時:2014年1月2日(木) 10時49分
333万ヘクタールの農地が深刻な汚染、発がん性物質含んだコメも市場に出回る―中国高官
画像ID  405898
30日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカによると、ある中国の高官が、中国の333万ヘクタールの農地が、汚染により作物の生育に適さない状態になっていると明かした。資料写真。
2013年12月30日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)中国語版によると、ある中国の高官が、中国の333万ヘクタールの農地が土壌汚染により作物の生育に適さない状態になっていると明かした。

その他の写真

中国国土資源部の王世元(ワン・シーユエン)部長は30日の記者会見で、中国政府が毎年数十億ドルの巨費を投じて農地の汚染を取り除く長期プロジェクトを計画していると述べた。

中国の工業発展と過度な農業化学物質の使用により、農地は甚大な被害を受けている。今年、広州で販売されていたコメの中からは発がん性物質のカドミウムが検出されている。これらのコメの産地は河南省だが、河南省は重金属の主要な生産地である。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事