Record China

ヘッドライン:

香港芸能界、1人約13万円の援助金を配布、俳優ルイス・クーに感謝の声

配信日時:2020年6月5日(金) 21時20分
拡大
香港の俳優ルイス・クーが会長を務める香港演芸人協会などが、香港芸能界に所属する人たちに1人9000香港ドルの援助金を支給。受け取った人たちがSNSなどを通じ、ルイス・クーに対し感謝の言葉を伝えている。

香港の俳優ルイス・クー(古天楽)が会長を務める香港演芸人協会(HKPAG)などが、香港芸能界に所属する人たちに1人9000香港ドル(約12万7000円)の援助金を支給。受け取った人たちがSNSなどを通じ、ルイス・クーに対し感謝の言葉を伝えている。

新型コロナウイルスの影響下で今年4月、ルイス・クーの呼び掛けにより、香港演芸人協会および香港電影工作者総会が、芸能界・映画界で働く人たちを支援するためのプロジェクトをスタートさせた。英皇娯楽集団(EEG)など10社の賛同を得てこのほど、1人9000香港ドルの援助金の支給を開始。まずは芸能界を下支えする人々に対しての支給が行われた。

今月3日、援助金を受け取った人々が次々に、SNSで小切手の写真を公開。「心温まる」「ルイス・クーはじめ、皆さんありがとう」などと、感謝の言葉を投稿している。

チャリティーに熱心な篤志家としても知られるルイス・クーは、10年以上にわたって中国の貧困地区での学校建設を続けていることでも知られる。また、自身のチャリティー団体「古天楽慈善基金会」では今年2月より、高齢者や社会的弱者に対してマスクの配布を行い、迅速な行動が賞賛を浴びている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング