Record China

ヘッドライン:

米国から9年ぶり有人宇宙船打ち上げ成功、トランプ大統領称賛―米メディア

配信日時:2020年5月31日(日) 14時50分
拡大
米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトによると、トランプ米大統領は9年ぶりの米国からの有人宇宙船打ち上げ成功を称賛した。

米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは31日付で配信した記事で、トランプ米大統領が9年ぶりの米国からの有人宇宙船打ち上げ成功を称賛したと報じた。

記事によると、米国のダグラス・ハーレー、ロバート・ベンケン両飛行士は30日午後3時22分(日本時間31日午前4時22分)、米宇宙企業スペースXの宇宙船「クルードラゴン」に搭乗し、「ファルコン9」ロケットで、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから国際宇宙ステーションへと向かった。米国内からの有人宇宙船打ち上げは9年ぶりとなる。

当初は現地時間27日に打ち上げ予定だったが、天候を理由に延期されていた。

現地入りして打ち上げの様子を視察したトランプ大統領は、「信じられないほどのパワー、テクノロジーだ」「美しい光景だ」などと称賛した。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング