Record China

ヘッドライン:

各国指導者ら、コロナパンデミックでG20サミット緊急開催と2.5兆ドルの支援呼び掛け―仏メディア

配信日時:2020年6月4日(木) 9時20分
拡大
各国の前任・現任の指導者や公衆衛生専門家、経済学者らは2日、新型コロナウイルスのパンデミックに対処するため、G20サミットの緊急開催と発展途上国への2兆5000億ドル規模の支援を呼び掛けた。

仏RFIの中国語版サイトの2日付報道によると、230人以上の各国の前任・現任の指導者や公衆衛生専門家、経済学者らは2日、新型コロナウイルスのパンデミックに対処するため、20カ国・地域(G20)サミットの緊急開催と発展途上国への2兆5000億ドル(約271兆円)規模の支援を呼び掛けた。

英国のトニー・ブレア元首相、ニュージーランドのヘレン・クラーク元首相らを含むグループは、前例のない世界的危機で貧しい国々が最も危険にさらされていると指摘。先進国が借金返済から76カ国を解放し、世界銀行の緊急援助基金を2倍にし、ワクチンの開発に数十億ドルを投じるよう求めた。

また、「国際通貨基金(IMF)は、発展途上国支援に2兆ポンド(2.5兆ドル)が必要だと試算しているが、これまでのところその額のわずか一部しか割り当てられていない」とし、「G20は、2.5兆ドル規模の支援に同意すべきだ」と主張した。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング