Record China

ヘッドライン:

米ホワイトハウスで今度は「文大統領逮捕」請願が人気=韓国ネット「恥ずかしい」

配信日時:2020年5月27日(水) 8時20分
拡大
26日、韓国・ニューシスは「米ホワイトハウスの請願サイトにまたしても韓国の恥をさらす請願が掲載された」と報じた。写真は米ホワイトハウス。

2020年5月26日、韓国・ニューシスは「米ホワイトハウスの請願サイトにまたしても韓国の恥をさらす請願が掲載された」と報じた。

記事によると、米ホワイトハウスの請願サイトに23日、「米国に新型コロナウイルスを広め、米韓同盟を脅かす文在寅(ムン・ジェイン)大統領を逮捕せよ」と題する請願が掲載された。同サイトでは掲載から1カ月以内に10万人以上の署名を集めた請願に米ホワイトハウスが何らかの回答をすることになっており、同請願には26日午後4時40分時点で11万5695人が署名している。

同請願は韓国の元大学教授が掲載したものとみられており、文大統領を逮捕すべき理由として、文大統領が新型コロナウイルスを米国に広めて米国内の大虐殺を主導したこと、韓国の血盟である米国と韓国の国の主権を不法に簒奪して北東アジア地域における米韓同盟を脅かしたこと、北朝鮮と中国と結託してインド太平洋地域での国の安全保障を崩壊させたことを挙げているという。

これに韓国のネットユーザーからは賛同する声も多く上がっているものの、「ああ恥ずかしい」「プライドもないの?」「また韓国人がやらかした」「韓国は米国の属国なのか?自分の国のことは自分で解決するべきなのに」「韓国に恥をかかせる韓国人は追放するべき」など否定的な声も多く見られる。

同請願サイトには先月18日にも「韓国総選挙が与党と文大統領によりねつ造された」と主張する請願が掲載され、約20日で10万人以上の署名を集めた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング