Record China

ヘッドライン:

米軍上陸を求める香港デモ参加者に「石油でも見つかったのか?」―中国紙編集長

配信日時:2020年5月26日(火) 23時0分
拡大
26日、中国紙・環球時報は、米軍上陸を求める香港デモ参加者について、胡錫進編集長が、中国版ツイッター・微博でコメントしたことを伝えた。資料写真。

2020年5月26日、中国紙・環球時報は、米軍上陸を求める香港デモ参加者について、胡錫進(フー・シージン)編集長が、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でコメントしたことを伝えた。

香港では24日、中国の全国人民代表大会(全人代)が香港に導入するため審議・可決予定の国家安全法に対する抗議デモが行われたが、一部の参加者はショッピングセンター内で「米軍が香港に上陸することを求める」とのスローガンを掲げていたと記事は紹介した。

これに対して環球時報の胡編集長は、「この子たちは本当に愚かだ。香港で石油でも見つかったのか?。そうでなければなぜ米軍が香港に来るのだ?トランプ政権は新型コロナウイルスによる死者10万人も救いたがらないのだぞ。香港の子どもたちはただ利用されているだけなのに」と微博に投稿した。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング