Record China

ヘッドライン:

日本の緊急事態宣言が全面解除!中国ネット「国民が自覚持ち取り組んだ成果」「そんなに急いで大丈夫?」

配信日時:2020年5月26日(火) 10時40分
拡大
日本政府が緊急事態宣言を全面解除したことが、中国でも注目されている。写真は東京都内。

日本政府が緊急事態宣言を全面解除したことが、中国でも注目されている。

安倍首相が25日、北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県で続いていた新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を解除すると表明し、「全国で新規の感染者は50人を下回り、一時は1万人近くいた入院患者も2000人を切った」と説明したことなどを、中国の複数のメディアが伝えた。

これについて、中国SNSの微博(ウェイボー)では、「全面解除おめでとう。来年に延期された五輪も無事開催できますように」「罰則を伴う強制ではなく、国民一人ひとりが自覚を持って取り組んだ成果」との声がある一方で、「そんなに急いで大丈夫か」「経済が持ちこたえられなくなったのか」と心配するコメントも寄せられていた。

また、「相互往来はいつ再開されるのか」「就労ビザ発給を早く再開して」「国際スピード郵便(EMS)が元通りに戻ってほしい」などの声も見られた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国の市長、日本への物資支援で解任の危機?

25日、韓国大統領府の国民請願掲示板で、新型コロナウイルス感染への対応の一環として奈良市と京都市に防疫物資を支援した慶州市の朱洛栄市長の解任を求める請願が注目を集めている。写真は韓国大統領府。

Record China
2020年5月25日 15時40分
続きを読む

ランキング