G7に招待された韓国が期待示す「世界秩序を導く正式メンバーに」=ネットには不安の声も

Record China    2020年6月3日(水) 10時50分

拡大

2日、韓国・YTNは、韓国がG11やG12に招待されたことを受け、韓国大統領府は「実現すれば、世界秩序を導く正式メンバーになる」と加入への期待を高めていると報じた。写真は韓国大統領府。

2020年6月2日、韓国・YTNは、韓国がG11やG12に招待されたことを受け、韓国大統領府は「実現すれば、世界秩序を導く正式メンバーになる」と加入への期待を高めていると報じた。

記事によると、姜ミン碩(カン・ミンソク)大統領府報道官は、トランプ米大統領が韓国をG11やG12に招待したことについて、「韓国がG11やG12の正式メンバーになった場合、国の格の上昇と国益に大きく役立つ」との考えを示した。

また、トランプ大統領が先進7カ国(G7)のほか、韓国や豪州、ロシア、インドを追加で招待してG11に拡大する考えであることを明らかにした後、一番先に文大統領に電話したことに触れ、これを高く評価したという。

これを受け、韓国のネット上では「わあ、すごい!」「世界秩序を論じる場に招待されたということだけでも国の格が上昇した。どうかうまくいきますように」「世界最強の韓国をつくろう」「100年前に植民地だった国とは思えない」と喜びの声が上がっている。

一方で「真の目的は中国を孤立させるため?」「喜んでばかりはいられない。経済的に中国への依存度が高い韓国にとっては、誤って足を踏み入れたらもっとこじれる可能性もある」「いいことではあるけど、慎重に判断すべき。いいように利用されるだけかも。まずは国力を育てるべき」など警鐘を鳴らす声も少なくない。

その他にも「韓国は中国の顔色をうかがって拒否するかもよ」「世界中が認めてるのに、日本と韓国の保守党だけがケチをつけてる」「中国が黙っていないだろう」など、さまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携