Record China

ヘッドライン:

<全人代>人民至上を貫き 暮らしの向上に努める=習総書記

配信日時:2020年5月24日(日) 1時40分

習近平総書記は22日午後、第13期全国人民代表大会第3回会議の内蒙古代表団の審議に参加した際、「中国共産党の根幹と血脈は人民に由来するものだ。党が人民を団結させ、革命と建設、改革を執り行う根本的な目的は、人民の暮らしの向上にある」と強調しました。これに対し、代表らは「総書記の要求を確実に実行に移し、人民を中心とする発展理念を各項目の政策決定と実施に結び付けた実際行動として着地させていく」と意志を表明しました。

 2014年から今年に至るまで、習総書記は2度にわたって内蒙古自治区を実地視察し、内蒙古代表団の審議には3回参加し、現地の貧困脱却に大きな関心を寄せてきました。22日に内蒙古代表団の審議に参加した際、習総書記は全国人民代表でもある烏蘭察布(ウランチャブ)市の費東市長に、同市の貧困脱却堅塁攻略に関する聞き取りを行いました。費市長は、現地には安定した貧困脱却が実現できていない世帯や、基準ラインぎりぎりのところにいる世帯計2万1000人がいると紹介し、「みんなが小康(いくらかゆとりのある暮らし)の実現に向かって、持てる力を振り絞って取り組んでいる最中だ」と話しました。

 草原の生態保護を重視している習総書記はまた、全国人民代表を務める錫林郭勒(シリンゴル)盟の霍照良盟長に草原での石炭開発についての状況を聴取しました。霍盟長は、生態優先の方針を堅持し、全盟60%以上のエリアを生態保護レッドラインの対象範囲に指定し、草原で新規の鉱山開発はもう認可しないことを説明しました。習総書記はこれらのやり方を十分に肯定した上で、「エコ文明建設の戦略的な集中力を強め、後世に美しい大草原を残すべきだ」と重ねて強調しました。

 習総書記はまた、「中国共産党は自身の特殊な利益なんかはなく、如何なる時も民衆の利益を最優先にしている」と指摘し、10人の医療関係者の看護と治療の下で、無事健康を回復した87歳の湖北省の高齢者の話を例に、「深刻な感染症を前にして、党はかねてから人民の生命の安全と身体の健康を最優先にし、人民至上、生命至上の方針を貫き、人民の生命と健康を守るために如何なる代価も惜しまない」と話しました。

 さらに、「党の長期的な政権運営の維持には、人民との絆を密接にして、人民の福祉増進を最重要な政治業績としなければならない。経済社会発展の究極の目的は、人民大衆の素晴らしい暮らしへの追及を満たすためにある。人々に変化が見えるようにし、実益を享受できるようにすべきだ」と強調しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

<政協>習総書記が民間企業を激励

民間企業は中国の発展を推し進める不可欠な力です。中国では、50%以上の税収、60%以上の国内総生産は民間企業により貢献されています。 習近平総書記は23日午前、全国政治協商会議に出席している経済界の委員と座談した際、民間企業の功績を賞賛し、「中国という希望に満ち溢れた大地では、...

CRI online
2020年5月24日 1時35分
続きを読む

<政協>習総書記 社会主義の道では誰一人取り残されない

全国政治協商会議の年次総会が北京で開催されています。習近平総書記は23日に経済界委員の関連会議に参加し、みんなで豊かになる事を目指す社会主義の道では、農民を取り残してはならないと示し、「我々の世代には、普通の人々、とりわけ農民たちに手を差し伸べて支えたいという強い思いがある。社...

CRI online
2020年5月24日 1時30分
続きを読む

<政協>市場が決定的役割、計画経済への逆戻り否認=習総書記

全国政治協商会議の経済界委員が参加する関連会議では、「市場メカニズムの最適化から出発し、各生産要素の市場化した配置を推し進めるべきだ」という委員の発言を聴取したうえで、習総書記は、「市場に資源配置で決定的な役割を発揮させると同時に、政府の役割もより良く発揮させることは、中国共産...

CRI online
2020年5月24日 1時0分
続きを読む

<政協>中国は開放型世界経済を断固推進=習総書記

習近平総書記は23日、全国政治協商会議の経済界委員が参加する関連会議に出席し、「目下、世界で保護主義の動きが高まっているが、中国は多国間主義と国際関係の民主化を堅持し、開放・協力・ウィンウィンの姿勢で発展を図っている。中国は断固として経済のグローバル化を開放・包容・包摂・均衡...

CRI online
2020年5月24日 0時30分
続きを読む

<政協>習総書記 開放型世界経済の構築を揺るぎなく推進

習近平総書記は23日に北京で、「現在、世界では保護主義が台頭しつつあるものの、我々は正しい歴史の味方に立ち、多国間主義と国際関係の民主化を堅持し、開放・協力・ウィンウィンの理念を持って未来の発展計画を策定し、経済のグローバル化を開放・包括・包摂・均衡・ウィンウィンという方向に沿...

CRI online
2020年5月24日 0時0分
続きを読む

ランキング