Record China

ヘッドライン:

コロナ感染者増える韓国・仁川で1000人規模のイベント開催=ネットで批判続出

配信日時:2020年5月21日(木) 11時0分
拡大
20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で新型コロナウイルス感染が拡散する中、ソウル近郊・京畿道の仁川にある教会が1000人規模のイベントを開催して物議を醸している。

2020年5月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で新型コロナウイルス感染が拡散する中、ソウル近郊・京畿道の仁川にある教会が1000人規模のイベントを開催して物議を醸している。

記事によると、基督教大韓監理会中部年会は19日に仁川の富平区のある教会で会員ら約1000人が集まるイベントを開催した。イベントは午前9時から午後6時まで行われ、参加者の一部はマスクを着用していなかったという。

仁川では新規感染者が発生し続けており、イベント当日にも8人の感染が確認されていた。20日午前にも2人の感染が確認され、仁川地域の累積感染者数は136人に増えているという。

仁川市は「感染拡大防止のため教会側にイベントの延期か中止を要請したが受け入れられなかった」とし、「当日は市の職員が出向き、マスクの着用、換気、距離の確保をするよう案内した」と話したという。

これに韓国のネットユーザーからは「信じられない」「よりによって感染者が増えている仁川で開催するなんて」「この時期に梨泰院でパーティーをする芸能人も、大規模な集会を開催する教会もみんな社会の敵」「この国は教会が金正恩(キム・ジョンウン)委員長よりも安倍首相よりも大きな問題かもしれない」「教会は社会のお手本になるべきだ」など怒りの声が続出している。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング