Record China

ヘッドライン:

中国のオーディション番組で増える中性的な女性、韓国ネットユーザー「おばちゃん?」とやゆ―中国メディア

配信日時:2020年5月22日(金) 23時20分
拡大
19日、観察者網は、中国のオーディション番組では中性的なスタイルの女性の出演が増えており、韓国のネットユーザーからは批判的な意見が出ていると伝えた。

2020年5月19日、中国メディアの観察者網は、中国のオーディション番組では中性的なスタイルの女性の出演が増えており、韓国のネットユーザーからは批判的な意見が出ていると伝えた。

記事は、中国の人気オーディション番組「青春有你」シーズン2について、韓国のオーディション番組と比べると出場者は「かわいい系」や「お姉さん系」のほかに、「中性的なスタイル」の女性が多いと紹介。多くのフォロワーを持つ韓国のネットユーザーがこの点に注目し、中性的なスタイルの出演者の写真を多く掲載して「実力がある」と評価する一方、他の韓国のネットユーザーからはやゆする声が多く出たとしている。具体的には、「ブス」「男が女装しているのか?」「これっておばちゃんのオーディションなのか?」などのコメントが寄せらたほか、男性ユーザーからは「中国語を勉強すればスカートをはいてオーディションに出られる」と嘲笑するコメントも出たという。

こうした韓国ネットユーザーの反応に、中国のネットユーザーやファンからは反発の声が出ていると記事は紹介。別の国のネットユーザーからは、「中国のオーディション番組は中性的なスタイルに対する包容度がある」と評価されているとも伝えた。「女性メンバーは必ずしもロングヘア―でミニスカートである必要はなく、多くの人の美意識とは異なっていても実力さえあれば舞台の中央に立つことができる」との意見に、多くの女性ユーザーが共感しているとしている。

記事は、中国のオーディション番組のテーマソングを収めた動画で最も人気のコメントは、「すべての女性が女性らしさを持っているわけではなく、すべての女性がかわいいわけでもない。そして、すべての女性がスカートをはくわけでもない。私たちの人生の中にはそれぞれ自分の好みがある」だと説明。「コピーしたかのような韓国のアイドルグループにはマンネリ感がある」との意見もあると言及し、「韓国のアイドルグループの中で中性的なメンバーはほとんどおらず、流れ作業的に育てられるグループの能力はたかが知れている。何の特徴もない韓国アイドルグループの多くが、海外では区別がつかなくなっている」と指摘した。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

男性タレントの「ピアス禁止」は中国当局への忖度か?“中性的”イメージを封じる措置との声も―中国

16日、「テレビ出演する男性タレントのピアス禁止」がホットな話題になっている中、昨年9月に中国当局が業界に要求したという、タレントのイメージについての制限が起因しているようだと複数の中国メディアが報じている。

Record China
2019年1月17日 11時10分
続きを読む

ランキング