2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国外交部、「日本は挑発しながら友好を提唱」、理解に苦しむ=国家安保戦略を受け―中国メディア

配信日時:2013年12月19日(木) 10時38分
韓国外交部、「日本は挑発しながら友好を提唱」、理解に苦しむ=国家安保戦略を受け―中国メディア
画像ID  404684
18日、中国国営テレビによると、日本が決定した国家安全保障戦略について韓国側は「理解に苦しむ」と表明した。資料写真。
2013年12月18日、国営の中国中央テレビ(CCTV)によると、日本が決定した国家安全保障戦略について韓国側は「理解に苦しむ」と表明した。

その他の写真

韓国外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は17日、日本の国家安全保障戦略について、「日本は歴史に反する行為を行い挑発する一方で、友好を訴えている。日本のやり方は理解に苦しむ」と非難した。

さらに韓国側は、日本が国家安全保障戦略で「竹島(韓国名:独島)は領土紛争地域であり、国際司法裁判所(ICJ)での解決を図るべき」だと主張していることに対し、「不当な主張を撤回し、歴史に正視すべき」と反論している。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事