Record China

ヘッドライン:

韓国の男性アイドル4人、集団感染の繁華街を訪問か=ネット痛烈批判「なぜこの時期」「影響力あるのに」

配信日時:2020年5月18日(月) 22時30分
拡大
18日、韓国・朝鮮日報などによると、同国の人気男性アイドル4人が、先月末、新型コロナウイルスの集団感染が発生したソウルの繁華街・梨泰院を訪れていたと報じた。写真はBTS。

2020年5月18日、韓国朝鮮日報などによると、同国の人気男性アイドル4人が、先月末、新型コロナウイルスの集団感染が発生したソウルの繁華街・梨泰院(イテウォン)を訪れていたと報じた。

記事が、同国の芸能専門メディア「ディスパッチ」の報道として伝えたところによると、アイドルグループの防弾少年団(BTS)のジョングク、Seventeenのミンギュ、NCT127のジェヒョン、ASTROのチャ・ウヌら4人の「97ライン(1997年生まれの会)」メンバーは、先月25日夕から26日未明にかけ、梨泰院の飲食店や遊興施設2カ所を訪れたという。

この期間は、同国の政府や疾病管理本部などが「社会的距離の確保」を呼び掛けていたが、「ディスパッチ」は、4人が訪れた遊興施設は「人の密集度が高く、距離を取ることが容易ではない場所だ」と伝えている。4人は検査の結果、陰性だったという。

韓国のネット上では、梨泰院のナイトクラブを訪れた客から新型コロナの感染者が確認されて以降、「アイドルグループが梨泰院を訪れているのを見た」という投稿が相次いでいたという。

これに、韓国のネットユーザーからは、「梨泰院に行くことが悪いことではない。でもなぜこの時期なんだ?」「『社会的距離を置く』を守っていなかったんだね」「失望した。事実ならばグループを脱退すべきだ」「他のメンバーに迷惑を掛けないで」「4人はきちんと謝罪すべきだ」「社会的に影響力がある人たちが模範とならなければいけないのに…」などと、4人の行動を批判する声が多く上がっている。(翻訳・編集/関)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング