Record China

ヘッドライン:

トランプ氏が披露した米宇宙軍の旗に中国ネット「泣くほど笑った」―中国メディア

配信日時:2020年5月18日(月) 7時40分
拡大
中国紙・環球時報(電子版)は16日、トランプ米大統領がこのほど米宇宙軍の旗を披露したことについて、「中国のネットユーザーが泣くほど笑っている」と報じた。写真上部に中国航天科技集団のロゴ。

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は16日、トランプ米大統領がこのほど米宇宙軍の旗を披露したことについて、「中国のネットユーザーが泣くほど笑っている」と報じた。

トランプ氏は昨年12月、中国やロシアが宇宙の軍事利用を進めているのに対抗する目的で、陸海空軍などに続く「第6の軍」として宇宙軍を発足させた。

トランプ氏は今月15日、ホワイトハウスの大統領執務室で、宇宙軍の旗の披露式を行ったが、環球時報によると、中国のネット上では、この旗に描かれた宇宙軍のロゴが、中国の国有宇宙企業、中国航天科技集団のロゴにそっくりなため、「米宇宙軍の内部に『中国通』がいるに違いない」との冗談も上がっていたという。

環球時報はまた、米宇宙軍のロゴについて、「今年1月に披露されると米国のネット上で、米人気SFドラマ『スタートレック』の宇宙艦隊の紋章に似ていることから盗用疑惑も持ち上がった」とも伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング