Record China

ヘッドライン:

【動画】人気ミルクティー店、超底上げのLサイズカップに非難の声―中国

配信日時:2020年5月17日(日) 21時40分
拡大
15日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞は、中国国内のある人気ミルクティー店が底上げのカップを使用していると伝えた。

2020年5月15日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント頭条新聞は、中国国内のある人気ミルクティー店が底上げのカップを使用していると伝えた。

記事によると、あるネットユーザーが最近、人気のミルクティー店でドリンクを購入したところ、Lサイズのドリンクの下部は中が空洞になっていることを発見した。底上げしているのでカップは大きく見えるものの、空洞部分を除くとカップの高さはSサイズとあまり変わらかったという。

一部のネットユーザーから「過度の包装」「虚偽の宣伝」ではないかとの疑念の声が出ていることについて、店側は「Lサイズは600ミリリットルで、Sは450ミリリットルだ。異なるカップサイズの容量はメニューに明記してあり、Lサイズの底が空洞になっているのは断熱のため」と説明しているという。

これについて、ウェイボーユーザーからは「これは詐欺。許せない行為」「(言い訳は)聞かない。これはうそだ」「どんな言い訳をしても、客観的に見たら消費者を誤導していることに間違いない」など、批判するコメントが多く寄せられている。

また、「つまりLサイズを買わない人はやけどしても知りませんよということですか」「ではMサイズは断熱の必要はないのですか」との指摘や、「中国人だからね。別におかしくはない」という意見もあった。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

無糖のはずなのに…人気のミルクティーすべてから糖分を検出=「無糖とは加糖しないという意味」「私が太っている原因はこれだったか」―中国ネット

6日、南方都市報は、無糖と表記しているミルクティーのすべてから糖分が検出されたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はタピオカミルクティー。

Record China
2018年7月9日 22時50分
続きを読む

ランキング