Record China

ヘッドライン:

米上院議員「レアアースの対中依存を終わらせるべき」―米華字メディア

配信日時:2020年5月14日(木) 7時50分
拡大
12日、米華字メディア多維新聞は、米国の上院議員がレアアースの対中依存を終わらせることを求める提案を議会に出す意向を示したと報じた。写真は米議会。

2020年5月12日、米華字メディア多維新聞は、米国の上院議員がレアアースの対中依存を終わらせることを求める提案を議会に出す意向を示したと報じた。

記事は、米ブルームバーグの12日付報道として、米共和党のテッド・クルーズ上院議員が同日、米国の対中レアアース依存を終わらせるための法案を議会に提出する計画を明らかにしたと紹介。この法案は特に国防上重要な分野をはじめとするサプライチェーンの移転、米国回帰を推進することを目的としたもので、レアアースは電子製品や電気自動車、戦闘機など重要産業に用いられるという。

記事は、クルーズ議員が「中国共産党は、中国製救命薬品の供給を寸断するとの脅迫に加えて、われわれが(レアアースなどの)材料を得るルートを寸断する可能性があり、米国の安全が著しい脅威にさらされる」などと述べたとする一方、「この法案は米国内のレアアース購入企業に税制上の優遇を与えることが盛り込まれているほか、政府に対して米国内のレアアース産業プロジェクトを拡大するための資金提供を求めている」と伝えた。

そして、米ブルームバーグが「この法案は、米政府が新型肺炎の抑え込みに失敗して感染を拡大したことを隠すために中国を攻撃しようとする大量の提案のうちの一つだ」と評したことを紹介している。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング