Record China

ヘッドライン:

暑くてマスク着用耐えられなくなったら感染の小さなピーク来るのか―中国メディア

配信日時:2020年5月13日(水) 11時50分
拡大
中国メディアの環球網は11日、新型コロナウイルス感染症に関連し、暑い時期のマスク着用に対する専門家の見解を紹介した。資料写真。

中国メディアの環球網は11日、微博(ウェイボー)への投稿で、新型コロナウイルス感染症に関連し、暑い時期のマスク着用に対する専門家の見解を紹介した。

それによると、中国疾病予防コントロールセンターの呉尊友(ウー・ズンヨウ)首席専門家は11日、中国中央テレビの番組に出演し、視聴者からの「暑さでマスクの着用が耐えられない人が増えてくると、感染の小さなピークが来るのか」との質問に対し、「小さなピークが来ることはないが、それでもマスクを着用すべき」と回答した。

呉氏は、「開けた場所や自宅ではマスクをしなくても構わない。だが公共の場所、特に密閉空間では暑くてもマスクを着用すべき。現時点では、天候が暑くなると新型コロナウイルスの感染がなくなるというエビデンスはない」とし、マスク着用を呼び掛けた。

これについて、中国のネットユーザーからは、「自分のため、他人のためにも着用すべき」「紫外線対策も兼ねて着用を続ける」「ここ数日、マスクをしていて熱中症になりそうな気分。でも仕方ない」「最後まで続けるが勝ち」などのコメントが寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング