Record China

ヘッドライン:

韓国人が登山をする理由が“衝撃的”?=韓国ネット「確かに…」「誤解だ」

配信日時:2020年7月19日(日) 12時50分
拡大
17日、韓国では新型コロナウイルス感染拡大の影響で登山を趣味にする人が増えている。そうした中、ある脱北者ユーチューバーが「韓国人が登山をする理由に衝撃を受けた」とする動画を掲載した。写真はソウル。

2020年7月17日、韓国では新型コロナウイルス感染拡大の影響で登山を趣味にする人が増えている。そうした中、ある脱北者ユーチューバーが「韓国人が登山をする理由に衝撃を受けた」とする動画を掲載し、話題となっている。

脱北者ユーチューバーのユソンさんはまず、韓国で登山をして驚いたこととして、登山客が「過剰な装備をしていること」「山に登らずマッコリを飲んで帰ること」を挙げている。しかし、「それ以上に衝撃を受けたこと」として、「恋愛するため、異性と出会うために登山をする人がいることだ」としている。

また、山ごとに「主」がいて、木の実や山菜などの採取が禁止されており、これを罰する法律があることにも驚いたとしている。

一方、北朝鮮の登山客の目的は「韓国と全く違う」とし、「生活に直接的な影響を与えること、つまり焚き物を集めるため、農業をするため、木の実や山菜の採取のためだ」としている。また、山は国が所有するものであるため、実や山菜、動物は「先に捕まえた人」が持ち主になる。そのため北朝鮮の山には木がないのだと説明している。

これを見た韓国のネットユーザーからは「確かに浮気する人は山に行くという話はよく聞く」「登山の目的は気分転換だけど?」「ただ山が好きだから行っている。頑張って登って汗をかくのも気持ちがいいし、頂上に着くと気分がスカッとする。登山の後の食事のおいしさは、登山をしない人には絶対に分からない」「頻繁に山に登ると言ったら変な目で見られる理由がこれだったのか…。少数の人たちのせいで誤解されている」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国の外国人留学生が選んだ「韓国を代表するアイテム」に、韓国ネットから異論「登山服じゃないの?」「なんだか恥ずかしい…」

8日、韓国・中央日報は、韓国で学ぶ外国人留学生355人に「韓国を代表するアイテム」「韓国を代表する人物」について聞いたアンケート調査の結果を公表した。写真は、世宗大王や李舜臣の像があるソウル・世宗路。

Record China
2016年7月11日 8時30分
続きを読む

韓国人旅行者の登山服が海外で嫌われるのはなぜ?=韓国ネット「登山服自体に問題はない」「服がカラフルというだけで誰の迷惑になるの?」

29日、韓国・朝鮮日報は、韓国の旅行会社がヨーロッパに出掛ける韓国人ツアー客に対し登山服の着用を控えるよう通達していたことに関連し、韓国人のこの服装が海外で嫌われる要因は登山服自体ではなくその「着こなし」にあると報じた。写真はソウル。

Record China
2016年7月3日 9時10分
続きを読む

ランキング