Record China

ヘッドライン:

中国サッカー・スーパーリーグ、選手の報酬30~50%カットへ―中国メディア

配信日時:2020年5月9日(土) 21時40分
拡大
中国サッカー協会の陳戌源会長は、「選手の報酬を30‐50%カットする。外国人選手に対しても同様の措置を講じる」とした。写真は中国サッカー協会。
(1/2枚)

中国サッカー協会(CFA)の陳戌源(チェン・シューユエン)会長は7日夜、中国中央テレビ局(CCTV)の取材に対して、「CFAは間もなく、選手の一時的な減給措置を打ち出す。具体的には、3月1日からリーグ戦が再開するまでの間、スーパーリーグ(1部)、甲級リーグ(2部)、乙級リーグ(3部)の選手の報酬を30‐50%カットする。外国人選手に対しても同様の措置を講じる」とした。

その他の写真

陳会長は、「すべてのプロ選手が今回の一時的な減給措置に対して正しい見方を持つことを願っている。この措置はクラブの発展に有益で、長期的に見ると選手の発展にとっても有益だからだ。目の前だけを見て、将来に目を向けないようであってはならない。減給の可能性があるのではなく、必ずそうしなければならない措置だ。断固とした姿勢で、プロリーグの財務体系を再建し、今のバブル化したバブルを取り除かなければならない。そうでなければ、CFAに未来はない」と指摘した。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング