Record China

ヘッドライン:

日本公使の「中国はとっくに軍国主義」発言、中国が強い不満―香港メディア

配信日時:2013年12月10日(火) 11時37分
拡大
9日、中国外交部報道官は、日本の外交関係者が事実を誤認し、中国を非難する発言を行ったとして、強い不満を表した。写真は中国空軍。
(1/2枚)

2013年12月9日、中国外交部の洪磊(ホン・レイ)報道官は定例記者会見で、日本の外交関係者が事実を誤認し、中国を非難する発言を行ったとして、強い不満を表した。香港の中国評論通訊社が伝えた。

その他の写真

報道によると、日本の駐中国公使がある中国メディアの年次総会で、中国は一方的に東シナ海の現状を変えようとしており、日本の秘密保護法案を軍国主義に導くものだと非難しているが、それならば「中国はとっくに軍事主義国家だ」と話した。

洪報道官は「東シナ海に関連する問題の理非曲直は明確であり、日本側の中国に対する非難はいわれなく是非を転倒させるようなもので、まったく道理に合わない」と話した。

また、「前事不忘、後事之師」(過去を忘れなければ、将来の戒めとなる)として、「中国は日本に対してアジア諸国と国際社会の関心や呼びかけに虚心で応じるように働きかけていき、両国関係の改善に尽力していく」と述べた。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

日本公使「中国はとっくに軍国主義」と発言=「どうして本当のことを…」「激しく同意」―中国版ツイッター

9日、駐中国日本大使館の堀之内秀久副大使が、特定秘密保護法の成立で日本の軍国主義化が指摘されていることを受け、「これで日本が非難されるなら、中国はとっくに軍国主義国家だ」と反論した。中国版ツイッターでは賛否両論が飛び交った。

Record China
2013年12月9日 20時42分
続きを読む

中国在日大使館の華人支援準備は、対日開戦を想定してのこと!?―中国ネット

25日、新華社通信によると、中国在日本大使館は今月8日、「重大で突発的な緊急事件」が発生した場合に備え、華人の個人情報登録を呼びかけた。同報道に中国のネットではコメントが殺到。写真は在日中国人が多く生活する池袋で行われた祭り。

Record China
2013年11月25日 10時47分
続きを読む

ランキング