Record China

ヘッドライン:

韓国政府は新型コロナ対応で日本と協力する意向―中国メディア

配信日時:2020年5月3日(日) 20時30分
拡大
2日、新華社は、韓国政府は新型コロナウイルスへの対応で日本と協力する意向を示したと伝えた。写真はソウル。

2020年5月2日、新華社は、韓国政府は新型コロナウイルスへの対応で日本と協力する意向を示したと伝えた。

記事は、韓国メディアの報道を引用し、安倍晋三首相が4月29日の参議院予算委員会で、新型コロナウイルス感染症への対応に関連し、韓国を「隣国」「重要な国」と呼び、「情報、経験を共有するのは日本の対応にも有利」と述べていたと伝えた。

この安倍首相の表明に対し、韓国外交部は1日、「われわれは安倍首相の発言に注目している。日本はわれわれにとって近い隣人で、韓国政府は新型コロナウイルスへの対応など必要な分野で日本と協力していく」と述べた。

日本へ医療物資などを提供するかどうかについて韓国外交部は、「今のところ日本から医療物資の正式な求めはないが、韓国は日本へ必要な物資を提供する意向はある。政府は現在、海外からの医療物資援助の問い合わせや請求に対応するため、医療物資輸出を担当する専門機構を設立している」と語った。

韓国外交部は、国内需要を満たすことができるとの前提で、援助を求める国へマスクや検査キットなどの輸出や人道主義的な援助を提供することを前向きに検討していると明らかにした。

記事は、韓国中央災害安全対策本部金剛立(キム・ガンリプ)第1総括協調官が1日の記者会見で、「新型コロナウイルスと闘うには国際協力を強化することが必要で、隣国である日本との防疫上における協力は非常に重要だ」と述べていたことも伝えた。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング