Record China

ヘッドライン:

中国テレビ界の素早い対応、歌手SHOWの衝撃スキャンダル、出演番組から次々と降板

配信日時:2020年5月2日(土) 12時0分
拡大
このほど元交際相手の女性から私生活を暴露され、世間から批判を浴びている歌手で俳優のSHOWが、問題のあるタレントの徹底排除を行う中国で、次々とCMや番組出演を失っている。
(1/2枚)

このほど元交際相手の女性から私生活を暴露され、世間から批判を浴びている歌手で俳優のSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)が、問題のあるタレントの徹底排除を行う中国で、次々とCMや番組出演を失っている。

その他の写真

台湾の歌手で俳優のSHOWについて先月23日、9年間の交際の末に最近破局した中国人女性が、SNSを通じてその私生活を暴露。交際中も後輩の女性タレントやスタッフと男女関係を持ち続けていたことや、複数の人数での性行為など、赤裸々な暴露内容が世間に衝撃を与え、深刻なイメージダウンとなっている。

明るいキャラクターで番組MCとしても才能を発揮し、中国でも多くの人気番組に出演していたSHOWだが、次々と降板が明らかに。今回のスキャンダルが浮上した後、ネット配信番組「創造2020」は、いち早く番組の宣伝から名前を削除しているが、固定メンバーとしてシーズン1から出演しているリアリティー番組「極限挑戦」シーズン6からの降板も正式に決定。先月30日、5月10日のオンエアを発表した同番組だが、出演者にSHOWの名前はなく、代わりにドン・ルン(●倫/●=「登」におおざと)ら人気俳優が加入している。

「極限挑戦」については、1シーズン12回の構成で、SHOWの出演料は約4000万元(約6億1000万円)と台湾メディアが報じている。このほか、昨年司会を務めた湖南衛星テレビの音楽番組も、今年は恐らく起用はないと見られており、中国で出演する主だった4つの番組を全て失った場合、損失は1億6000万元(約24億円)にも上ると報じられている。

早くも4社のCMを失ったとされるSHOWへの中国のテレビ界の素早い対応は政府当局の指導による。2014年、国家新聞出版広播総局(広電総局)は、違法薬物使用や各種犯罪をはじめ、買春、不倫など社会に悪影響を与える行為を犯したタレントを、テレビ・ラジオ・映画・ネットから締め出すことを公表している。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング