Record China

ヘッドライン:

コロナ対策の“神器”!?世界が注目する中国のスマートヘルメットがこちら―中国メディア

配信日時:2020年4月28日(火) 19時20分
拡大
27日、環球網は、世界的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、中国企業が製造した「神ヘルメット」が世界で注目され、感染拡大抑止に効果を発揮していると報じた。

2020年4月27日、環球網は、世界的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、中国企業が製造した「神ヘルメット」が世界で注目され、感染拡大抑止に効果を発揮していると報じた。

記事は、新型ウイルスの感染が世界で拡大する中で中国の経験と技術が大きな役割を果たしているとしたうえで、広東省深セン市の企業が開発したスマートヘルメットN901が「一度に多くの人の体温を測定できる」として海外の大手メディアやSNSで広く注目されていると伝えた。

そして、N901ヘルメットについて「装着者と被検者が正対するだけで、検温の行列を作ることなく半径数メートルの範囲内にいる複数の人の体温を瞬時に測定し、37.3℃を超える体温を検知すると直ちにアラームが鳴る。発熱者の検出率は100%だ」と説明。赤外線技術やAI技術に加え、最新の材料技術が生かされており、人との接触を避けた効率的な検温や、重さ1.2キロ未満というポータブル性も実現したと紹介している。

記事によると、N901はすでにイタリア、アラブ首長国連邦(UAE)、クウェート、カタール、エジプト、アルジェリア、ブルガリア、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシアなどの国から注文を受けており、中でもUAEでは警察に配備されているという。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング