Record China

ヘッドライン:

「韓国大統領を重任制に!」総選挙で圧勝の与党から改憲論=ネットは反対

配信日時:2020年4月28日(火) 12時20分
拡大
27日、韓国・朝鮮日報によると、韓国与党「共に民主党」の宋永吉議員が「憲法改正によって大統領単任制から重任制に変えるべき」との考えを示した。写真は韓国の国会議事堂。

2020年4月27日、韓国・朝鮮日報によると、韓国与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員が「憲法改正によって大統領単任制から重任制に変えるべき」との考えを示した。

宋議員は同日に公開されたインタビューで「民主主義の発展と国家の未来のために、第21代国会では憲法改正の議論が必要だ」とし、このように述べたという。また、責任総理制(国務総理の権限を強化し、大統領に集中している権限と責任を実質的に分担する制度)の導入も必要だと主張した。韓国は任期5年1期の大統領単任制となっている。

共に民主党は先の国会議員総選挙で180議席を確保する圧勝を収めた。その後、与党の主要人物が公に憲法改正を主張したのは、これが初めてだという。憲法改正の発議基準となる過半数(150議席)は超えているが、議決に必要な200議席には20議席足りない。正義党(6議席)、開かれた民主党(3議席)に加え、無所属・野党から10議席以上が必要となるという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「重任制への改憲は必要だ」「韓国も米国のように2回ぐらい大統領になれるようにしていいと思う」という意見も寄せられているものの、多くのコメントは反対論となっている。「冗談でしょ。これ以上、国を好き勝手にしてもらいたくない」「独裁政権に対抗していた勢力が、自分たちが権力を握ったら改憲を論じるのか」「重任?駄目だよ。政治的な混乱を大きくする危険がある」「再選を可能にすれば3選を狙いたくなり、その次は終身にしたくなるのが権力だ」「独裁すればいいさ。民主化革命をやってみせてやるから」などの声が上がっている。(翻訳・編集/麻江)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

朴大統領が改憲推進を表明「任期5年の大統領制は体に合わない服」=韓国ネット「不安過ぎる」「次の大統領選に出馬しないと約束してくれたら…」

24日、韓国メディアなどによると、韓国の朴槿恵大統領が、任期を5年とする大統領制を変える憲法改正を任期内に完了するとの考えを明らかにした。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国・大統領府。

Record China
2016年10月24日 17時0分
続きを読む

ランキング