Record China

ヘッドライン:

コストコのマスク販売に殺到する日本人、中国ネット「モラル高い日本人が…」

配信日時:2020年4月21日(火) 14時20分
拡大
20日、観察者網は、新型コロナウイルスの影響でマスク不足が続いている日本のスーパーで、陳列されたマスクを購入するために多くの消費者が群がる一幕があったと報じた。

2020年4月20日、観察者網は、新型コロナウイルスの影響でマスク不足が続いている日本のスーパーで、陳列されたマスクを購入するために多くの消費者が群がる一幕があったと報じた。

記事は、16日にあるネットユーザーがTwitterに、日本にあるコストコの売り場に陳列されたマスクに消費者が群がり、奪い合うようにして購入する動画を掲載したと紹介。動画には、店員がマスクの入った箱を数箱開けると、待ちきれない市民がそこに一気に群がってもみ合う様子が映っていたと伝えた。

そのうえで、日本政府が3月に毎月6億枚のマスク供給を確保すると宣言したものの、4月に入ってもマスク不足が続いているとし、早くても5月にならないと需要を満たせない状況だと解説。安倍晋三首相が17日にマスクやゴーグル、防護服などの医療物資について「中国に大きく依存している問題がある」と語ったことを紹介している。

「三つの密」の徹底が呼びかけられる中で、日本の消費者がマスクに群がる現象が発生したことについて、中国のネットユーザーは「モラルが高い日本人がどうしてこんなことをするのか」「日本人はモラルが高いからちゃんと並んで礼儀正しく買い物するはずなのに」「この様子を見た『精神日本人』はどう思っていることやら」「ちゃんと列に並ぶという神話の崩壊だ」「マスクを奪い合う行為の是非を論じる以前に、クラスター感染の危険が起きているではないか」といった感想を残している。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング