Record China

ヘッドライン:

韓国で増加するペット遺棄、昨年過去最多に―韓国メディア

配信日時:2020年10月10日(土) 17時20分
拡大
5日、新華社は韓国・聯合ニュースの報道を引用し、韓国で遺棄されたペットの数が昨年、過去最多になったと伝えた。資料写真。

2020年10月5日、新華社は韓国・聯合ニュースの報道を引用し、韓国で遺棄されたペットの数が昨年、過去最多になったと伝えた。

記事によると、韓国では昨年、イヌやネコなど13万5791匹のペットが遺棄されるか行方不明になった。このうち、首都圏の京畿道(キョンギド)が最も多く2万8212匹、次いで慶尚南道(キョンサンナムド)が1万4174匹だった。

記事は、「韓国では遺棄されるペット数がここ数年増加している。19年は14年から67.3%増えた」と指摘。具体的には、14年は8万1147匹、15年は8万2082匹、16年は8万9732匹、17年は10万2593匹、18年は12万1077匹だったと説明した。

また、「野良動物が増加している一方で、動物収容施設の数は減少していることが懸念されている」と記事は紹介。「19年の動物収容施設は284カ所で15年と比べ7.5%減少した」と伝えた。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング