Record China

ヘッドライン:

中国紙「日本の防衛相が理由なく中国の南シナ海政策を非難、各国に対応呼び掛けも」

配信日時:2020年5月20日(水) 19時40分
拡大
中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は20日、「日本の防衛相が理由なく中国の南シナ海政策を非難、各国に対応呼び掛けも」とする記事を配信した。写真は北京。

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は20日、「日本の防衛相が理由なく中国の南シナ海政策を非難、各国に対応呼び掛けも」とする記事を配信した。

記事はまず、「NHKの19日付報道によると、河野太郎防衛相は同日、ニュージーランド、シンガポール、インドネシアの国防相とそれぞれ電話やテレビ会議で会談した。河野氏は会談で、中国の東シナ海および南シナ海における活動への懸念を表明し、力を背景とした一方的な現状変更の試みや緊張を高める行為に強く反対する考えを示した」と伝えた。

そして、「河野氏は4月17日にフランスの国防相と(電話で)会談して以降、各国に対し、連携して中国に対応するよう呼び掛け続けている。河野氏はさらに19日の記者会見で、6月上旬に日米韓3カ国防衛相によるテレビ電話形式の会談を開催し、中国への対応の連携強化について協議することも明らかにした」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング