Record China

ヘッドライン:

韓国、念願の“韓国版ディズニーランド”建設へ=ネットからは厳しい声

配信日時:2020年4月17日(金) 11時50分
拡大
16日、ファイナンシャルニュースなど複数の韓国メディアによると、“韓国版ディズニーランド”がソウル近郊の華城市に建設される。写真は華城市。

2020年4月16日、ファイナンシャルニュースなど複数の韓国メディアによると、“韓国版ディズニーランド”がソウル近郊の華城市に建設される。

韓国国土交通部は、韓国水資源公社、新世界プロパティコンソーシアム(新世界プロパティ、新世界建設)と華城国際テーマパーク造成事業の本契約を締結したと発表した。

今後、新世界プロパティは華城市内の316万平方メートルの敷地に総事業費約4兆5000億ウォン(約3958億円)を投じてジュラシックワールドなど4つのコンセプトの遊園地や恐竜の卵の化石地、1000室規模のホテル、ショッピング空間などを造成。2026年の1次オープン、2031年の完全オープンを目指す。事業協約の締結を受け、国土交通部は年内に実施計画を変更し、韓国水資源公社は土地供給契約を完了させ、新世界は地方自治体の許認可を経て来年末に着工する計画だという。

韓国水資源公社のパク・ジェヒョン社長は「地域社会の長年の願いだった華城国際テーマパーク事業が新たな一歩を踏み出すことになった。国の観光レジャー産業の大きな軸を担う成長エンジンとして位置づけられるよう、積極的な役割を果たしたい」と述べた。国土交通部のハ・デソン国土政策官は「事業が本軌道に乗れば、新型コロナウイルスで低迷した地域および国の経済の活性化に大きく貢献できるだろう」と期待を寄せているという。

これを受け、韓国のネット上では「微妙」「ディズニーやユニバーサルのコンテンツのように、親しみのあるキャラクターやアイテムがなければうまくいかない。新世界はピエロショッピング(※韓国版ドン・キホーテ)を始めたときからおかしくなったようだ」「華城まで行って買い物する人がいるかな?ディズニーやユニバーサルレベルになるとリゾートを予約して何時間も買い物を楽しむけど…」「それならユニバーサルの招致をもう一度推進すべき」など厳しい意見が続出している。

一方で、「カカオフレンズやラインフレンズなど韓国産のキャラクターを養成してグローバル化させていくのもいいと思う。韓国のキャラクターは十分に競争力がある」との声も。

この他、「無駄遣いはやめて。現金を保有して別の災難に備えよう。無理に投資して結局駄目で政府にSOSコールすることになる。そのお金は国民から出るものだから」などの声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング