Record China

ヘッドライン:

「運命共同体の意識を強め 東アジア地域の疫病の早期克服へ」=李総理

配信日時:2020年4月14日(火) 22時25分

李克強総理は14日北京で、東南アジア諸国連合(ASEAN)・中日韓(10+3)新型肺炎対策指導者特別会合に出席しました。李総理はその際、「現在、新型肺炎が世界的に蔓延し、各国の人々の命の安全と健康が重大な脅威に面しており、世界経済も深刻な打撃を受けている。ASEANと中日韓は近隣であり、私たちは分類の揃った、互いに補い合う産業チェーンと分業システムを有している。共に危機に対処する貴重な経験と応急メカニズムもある。私たちは運命共同体の意識を強め、これから共に対処する決意を表明し、10+3の枠組み内において、感染対策、経済発展の回復に向けて積極的かつ特殊な役割を果たしていく。また、地域と国際社会の自信を奮い立たせ、東アジア地域が早く新型肺炎に打ち勝つよう努力する」と示しました。(とんとん、CK)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

湖北省支援の就職説明会「春暖花開」がCMGアプリで開始

武漢市の支援をテーマとする大型オンライン就職説明会「春暖花開(花咲くうららかな春)」が13日にスタートしました。この就職説明会は、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/ CMG)が国有資産監督管理委員会および武漢市共産党委員会組織部と共同で立案し、CMG傘下の映像アプ...

CRI online
2020年4月14日 19時45分
続きを読む

武漢最大の水環境総合整備プロジェクトが全面再開

武漢の黄孝河と空港川(機場河)における水環境総合整備の第2期PPPプロジェクトの建設作業が全面再開しました。このプロジェクトは現在、武漢市最大の水環境総合整備プロジェクトで、竣工後は漢口地区の水環境が改善され、130平方キロメートルを超える範囲に良好な影響を及ぼし、将来的には2...

CRI online
2020年4月14日 19時30分
続きを読む

WHO代表が米国からの非難に反駁

世界保健機関(WHO)の新興感染症対策部門のリーダーであるマリア・ファン・ケルクホーフェ氏は現地時間13日の記者会見で、米国からのWHO批判に反駁しました。 ケルクホーフェ氏は「加盟国への指導を行なった当初は、飛沫感染と接触感染という、ウイルスによる呼吸器疾患の主要な感染経路に...

CRI online
2020年4月14日 19時15分
続きを読む

李総理がASEAN・中日韓新型肺炎対策指導者特別会合に出席

李克強総理は14日北京で、東南アジア諸国連合(ASEAN)・中日韓(10+3)新型肺炎対策指導者特別会合に出席しました。今回の会議はASEANの輪番議長国を務めるベトナムの主催により開かれ、ビデオ会議の形で執り行われました。先月末に開かれた主要20カ国・地域(G20)特別首脳サ...

CRI online
2020年4月14日 18時30分
続きを読む

外交部長補佐が中国駐在のアフリカ諸国使節と会見

外交部の陳暁東部長補佐は13日北京で、中国に駐在する一部のアフリカ諸国の使節らと会見し、新型コロナウイルスの予防・抑制活動が続く中で広東省に在住しているアフリカ人の状況について話し合われました。20を超えるアフリカ国家の在中国大使および代表が出席しました。 席上、陳部長補佐は「...

CRI online
2020年4月14日 18時0分
続きを読む

ランキング