2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

大胆なネズミの行動が話題、スーパー「カルフール」の生鮮食品ショーケースに侵入―四川省成都市

配信日時:2013年11月29日(金) 22時20分
大胆なネズミの行動が話題、スーパー「カルフール」の生鮮食品ショーケースに侵入―四川省成都市
画像ID  402763
28日、中国四川省成都市のスーパーで「小さなお友達」が生鮮食品売り場で骨をかじっている写真がネットに投稿された。この「小さなお友達」は「ネズミ」だったのだ。
2013年11月28日、中国四川省成都市のスーパーで「小さなお友達」が生鮮食品売り場で骨をかじっている写真がネットに投稿された。この「小さなお友達」は近所から買い物に来た子供ではなく、中国で大ヒットしたあの曲でも歌われている「ネズミ」だったのだ。四川在線が伝えた。

その他の写真

写真を見ると、生鮮食品の冷蔵ショーケースの中で、1匹のネズミが肉のパックの上に乗っている。ネズミのすぐそばには、包装されていないむき出しのスペアリブが陳列されている。

投稿した人によると、写真は成都市のスーパー、カルフールで撮影したもので、衛生面の問題を訴えたかったという。写真はネットで話題になり、書き込みはすでに1000回以上リツイートされ、「トム(米アニメ「トム&ジェリー」に登場する猫)のやつ、また怠けて居眠りしているのか」などと茶化すコメントが寄せられた。

カルフールの従業員は記者に対し、「このことを受け、カルフールはすでに調査チームを立ち上げており、ネズミ駆除会社、カルフールの衛生部と事業部の責任者はネズミが出現した売り場を訪れ、解決策を検討している」と明かした。

カルフールの公式ブログは、この事件に対し、「残念なことである。不快な気分にさせたことを誠に申し訳なく思っている。現在、我々の調査チームが全面的な調査を進めている。専門的な駆除会社と連携し、1カ月に4回の駆除作業を欠かさず実施してきたが、すぐさま責任を持ってさらなる全面的な駆除作業を行う」と発表した。(翻訳・編集/XC)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事