【募集中】中国語社内スタッフ

「グリーン・デスティニー2」の制作決定、ミシェール・ヨーやホァン・シャオミンが出演へ―中国メディア

配信日時:2013年11月30日(土) 17時7分
「グリーン・デスティニー2」の制作決定、ミシェール・ヨーやホァン・シャオミンが出演へ―中国メディア
画像ID  402755
28日、映画「グリーン・デスティニー」の続編製作が決定した。写真はミシェール・ヨー。
2013年11月28日、中国国家新聞出版広播電影電視(ラジオ・映画・テレビ)総局はこのほど、2000年の中国・香港・台湾・米国の合作映画「グリーン・デスティニー(原題:臥虎蔵龍)」の続編の制作が認可されたことを公示した。大連晩報が伝えた。

その他の写真

関係者によると、兪秀蓮役は1作目に続き、中国系マレーシア人の女優ミシェール・ヨー(楊紫瓊)が演じる。一方、兪秀蓮が幼い頃に婚約させられた孟思昭役は、香港の俳優ドニー・イェン(甄子丹)が演じる。このほか、玉嬌龍と羅小虎の息子・鉄芳、養女の雪瓶がストーリーに関わる重要な人物となる。

鉄芳と雪瓶は、中国国内の大物俳優が演じることになる見込みで、関係者によると、鉄芳役を人気俳優ホァン・シャオミン(黄暁明)が演じることで交渉が進められている。また、玉嬌龍や羅小虎も登場する予定で、前作同様、中国を代表する女優チャン・ツィイー(章子怡)に玉嬌龍の役を演じることでオファーを出したという。一方、1作目で羅小虎を演じた台湾の俳優チャン・チェン(張震)は出演しないことが決まっている。(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事