Record China

ヘッドライン:

自衛隊機が中国の防空識別圏を飛行=「軍は何をしている!」「これじゃ意味がない」―中国版ツイッター

配信日時:2013年11月28日(木) 19時56分
拡大
28日、菅義偉官房長官は記者会見で、23日に中国が設定した防空識別圏内を、自衛隊機が中国への通知なしに飛行したことを明かした。中国版ツイッターには、日本や中国政府に対する批判が多数寄せられた。資料写真。
(1/2枚)

2013年11月28日、菅義偉官房長官は記者会見で、23日に中国が設定した防空識別圏内を、自衛隊機が中国への通知なしに飛行したことを明かした。今のところ中国側からの反応はないという。

その他の写真

米軍機B−52に続き、韓国、日本の軍機も中国側に通達しないまま、防空識別圏を飛行している。これについて、「中国版ツイッター」と呼ばれる簡易投稿サイトには、多くの反響が寄せられている。以下は、寄せられたコメントの一部。

「撃ち落とせ!」

「明らかな挑発行為だ!」

「こんなに好き勝手されていいのか?」

「わが軍も日韓の識別圏と重なっている地域を飛行するべきだ」

「また恥をかかされたな」

「米国、韓国、日本に順番にからかわれている」

「識別区は領空でもないのだから撃ち落とせないだろう」

「米国も無視、日本も無視。これじゃ防空識別圏を設定した意味がない」

「防空識別圏は設定しない方が良かったよ。何もできないんだから」

「誰かが防空識別圏に入っても、他国が言わなければわれわれは気付かない」

「こういう情報はどうしていつも国防部からではなく、日本メディアからばかり入ってくるのだ」

「中国軍は一体何をしている?」

「中国の外交部は口だけじゃないか」

「外には弱腰、内には強気。がっかりだよ」(翻訳・編集/北田

関連記事

ケネディ米駐日大使、初講演で防空識別圏を批判―日本メディア

27日、日本メディアによると、米国のキャロライン・ケネディ駐日大使は、就任後初めて行った都内での講演で、中国の防空識別圏設定について、「地域の緊張を高めるものだ」と強く批判。また「日本は米国の最も重要な同盟国」と強調した。写真はケネディ大使。

Record China
2013年11月28日 17時47分
続きを読む

中国防空識別圏進入に事前連絡はしない、米国防総省が言明―中国メディア

27日、環球網は記事「米軍、今後も中国にフライトプランを提出するつもりはないと発言」を掲載した。26日、米軍の爆撃機が事前申請なしに中国の航空識別圏を飛行したが、米国防総省は今後もフライトプラン提出の予定はないと言明している。写真は米国防総省。

Record China
2013年11月28日 17時11分
続きを読む

ランキング