元EXOタオが「本当に恋がしたい」と発言=中国ネット「正直すぎる」「ルハンが…」

Record China    2020年4月13日(月) 10時20分

拡大

K-POPグループEXOの元メンバーで歌手・俳優のタオが、9日に行ったライブ配信で恋愛についての自身の思いを語り、ファンを驚かせた。

K-POPグループEXOの元メンバーで歌手・俳優のタオ(黄子韜・ホアン・ズータオ)が9日夜に行ったライブ配信で恋愛についての自身の思いを語り、ファンを驚かせた。

タオは「本音を言うと、僕は本当にすごく恋がしたい。僕の人生の夢は、1人の女の子と正々堂々と手をつないで歩くこと、キスをしたいときにすること、何も気にせずにその人と一緒にいることだ」「いつか実現すると信じてる」などと語った。

そして、「みんな(ファン)はもし好きな人がいたら、必ず振り向かせに行って。たとえその人と永遠に一緒にいる方法はないとはっきり分かっていたとしても、終わりがあるとしても大丈夫。あなたがその人を好きで、その人もあなたが好きな時、どうしてその過程を一緒に楽しまないのか。その時の方が現実よりももっと素晴らしかったと、(後になって)たくさん思い出すだろう。その人との思い出ができる。それは(何もしないこととは)違う。少なくとも、2人ともその過程が楽しかったと思うだろう」などとファンに積極的に恋をするよう呼び掛けた。

中国メディアの新浪娯楽が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でこれを伝えると、中国のネットユーザーやファンからは、「この性格、とても好き」「私とアイドルが、恋がしたすぎるという共通点を持つ日が来るとは、誰が想像できたか」「タオは正直すぎる」「毎日ファンに(恋人ができたときにショックを受けないよう)予防注射してる」などといった声が寄せられた。

また、「(EXOの元メンバーで女優グァン・シャオトンと交際中の)ルハンがうらやましいんでしょ」「最近彼は『愛の不時着』(韓国ドラマ)を見終わってちょっと感情が高ぶっているんだ、ははは」といった声や、「大丈夫!(恋愛をしても問題ない)年齢になった」「19歳でデビューしたらそうなる」などと理解を示す声も多く寄せられている。(翻訳・編集/毛利)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携